2012年08月17日

“我每年都及时缴纳保费,将来万一出事了,保险公司肯定会给我一大笔钱。但在保险结束后,一切平安的话,保险公司是否还给我钱呢?”这个问题是我们许多保险客户在考虑的问题。保险产品中永远存在着一个两难的选择:不返还保费的产品保额会比较高,而返还型的产品却让人总觉得很划算。似乎是一个打左灯、向右行的问题,也经常被消费者比喻为:鱼和熊掌,可否兼得?
View 倾向观点 返还型
贴近中国的国情:能够在不出事的时候,把钱还给我,最好还加上一些利息。万一真的出事了,就赔得多一些给我。左右逢源,中庸之道,两全其美。
返还型的保险,好比是购买了一个房子居住,虽然每月的按揭费用比房租要贵,但是所有权归自己。从长远来看,自然会觉得投资买房是理性的选择。买了房子,满足了居住的需求,今后卖出可能还会有一定的投资收益。这点跟返还型保险比较像,特别是一些带有现金返还功能的保险。
View 倾向观点 消费型
符合国际化的惯例:用最小的成本获得最大的功效。“四两拨千斤”。讲究的是“专注就是价值”。
消费型保险好比是租借一个房子居住,物美价廉,但是所有权不属于自己,价格可能会每年调整(往往是向上涨价,而很少会是向下跌价)。保险实际上更多是一种消费,用最少的保费买到最多的保障,花钱就是买个安心。然后用节省下来的钱进行更高效的投资,这样自己在有生之年的生活质量会更高。
Example 1
消费型
初出茅庐的大学生阿楠姑娘为自己购买价值45万元的保障,但只需要月付59元。
POINT
● 用简洁的保险产品的组合得到总共45万元的综合保障,每月只要59元保费。让我们惊讶的是:59元和45万元这样的数字对比效果。当然,资深的保险从业人员也不难明白:这样的对比功效实质上就是纯消费类保险的特色体现——低保费、高保额、纯保障。
具体给出的方案是:“纯消费的高额定期寿险,外加重大疾病保险和妇科疾病保险”。
A 消费型的10年期“定期寿险”:
每年花408元可以保障阿楠小姐在10 年之内,一旦发生保险事故导致身故以及残废,则立即赔付30万元。消除年轻朋友担心的英年早逝无法报答父母的问题,一旦有风险产生,可以用30万元的身价来报答父母,该产品价格固定。
B 消费型的重大疾病保险:
首年花130元,即可针对10种重大疾病(手术)提供保障,一旦确诊患病,马上一次性赔付阿楠10万元,价格每年将有所上调。
C 消费型的女性妇科险:
每年花170元,即可专门呵护女性的妇科疾病保险,不仅包含常见的科目,也有重大的疾病范围,范围在5万之内,每个年龄段价格有所上调。这样首期年缴保费708元,每月只要59元,每天不到2元钱。
各大类身价和保障一览表
行家点评
>> 对于现今,零底薪按照业绩拿佣金的代理人体系来看,凡是能够买返还型的客户,代理人不会强烈推荐纯消费的保障型,因为佣金差几十倍不止。所以从这点来说,就是代理人的专业性和消费者的理智型的博弈。
Example 2
返还型
POINT
● “白骨精”(白领、骨干、精英)是从“社会新人”逐渐演变过来的,收入相当不错。他们的工作是没日没夜的干,他们的行程是城里城外的奔波。在迫求速度和利润的外企中,生活节奏快,作息不规律,所以他们需要安全感,需要一个可以收回“投资”成本的保险,这些正是返还型保险可以提供的。
除了传统的保障外,他们还需要通过商业保险维持一个较高的身故保障给他们的家人,因为他们身边总有某某人不幸猝死的传闻。
当然,他们的投资预算比“社会新人”要多很多,并且还希望如果没有出事(发生保险事故),所投资的保费可以拿回来一些。所以,风险规划专家给出了返还型的保障品种的方案。就是一种新型的万能保险:30万元的身价只要月交保费14元。
比起传统的终身寿险,此次设计的新型保障寿险相应节省了60%的成本。而且,是一个月一个月来逐步扣除的。没有被扣到的钱仍然放在投资账户进行运营盈利,所增值的部分又被放入投资账户中滚动盈利。这样的循环下去肯定可以达成你们的以利息养保险的目的。
男女投保的区别
行家点评
>> 首次投入1万元“保险开户费”,然后在一年之内追加1-5万元不等的“再次投资”,就可以获得30万元到60万元不等的长期保障(一旦身故,给30万元到60万元不等)。同时,在退休的时候(男60岁,女55岁),还可以把缴纳的本金统统拿回。这就是返还型保险的魅力所在。当然,如果这些“白骨精”变为“金领”时,他们的“保险投资”会更多一些,追求的保险身价会从几十万元上涨到几百万元以上,这样保险就更加要求可以返还了。
重大疾病险保单中两种类型的对比
下表是以某公司的两个相应产品为例对比介绍,此两保险品种的保险责任相关性高,重大疾病的种类数类似。表中的价格是相应年龄的客户(区分男女性别的),购买10万元保额的大病险所需要缴纳的费用的对照。其中消费型大病险是每年缴纳一次费用的,每年续保;而返还型大病险是按照20年的缴费期来陈列报价的。
大病险中消费型和返还型的对比
行家点评
>> 通过表格的对比我们不难发现3个特点:[1] 消费型大病险的价格随着年龄而逐步变贵,年轻时非常便宜,一旦进入35~40岁以上,价格上涨幅度大。[2] 返还型大病险的价格也是随年龄而逐步变贵,但是上涨幅度不是特别大。[3] 对于某个年龄段(本案例是42周岁)以上的客户,返还型大病险不承保,没有报价,而消费型大病险仍然可以承保。所以在一个比较年轻的年龄段(18-30岁),购买消费型大病险和返还型大病险的价格有明显差异的。20岁的男性的报价分别为3130元和210元,差15倍;25岁的男性报价分别为3520元和290元,差12倍;30岁的女性报价分别为3740元和520元,差7倍。故此年龄段购买消费型大病险相对划算。同时,我们假设一个18岁的男性客户购买消费型大病险,持续续保到64岁时,那么总共付出的保费是13万4720元。而18岁的女性客户总共付出9万5870元。其保障年龄是18到64岁,65岁之后不予续保,65岁之后保费不返还。而一个35岁的客户的男性客户购买返还型大病险,需要缴纳的费用是91400元(4570*20年)。故而不提倡年龄超过35岁左右以后还继续购买纯消费型的大病险到64岁。至少要逐步降低消费型大病险的额度和比例,而逐渐提高返还型大病险的额度和比例。在某个年龄段(比如这里的42岁)以上的客户,如果还需要购买大病险的话,可能就只能够选择消费型的品种了,因为返还型的大病险已经不能够承保。当然,每个个体的个案情况是不同的,需要找到高水平的保险营销员为您就事论事的分析沟通和设计。
针对两种类型保单的行家解读
IMPORTANT 要点 1
随着年龄的增长,两者所占比例有很大不同
到底如何调整“廉价”的消费型保险和“昂贵”的返还型保险之间的购买比例。
最为简单的情况就是100%的购买消费型的保险,但是更加周全的计划,比如六四开,三七开的购买计划,就需要代理人的沟通了。
对于20岁到30岁的投保人而言,返还型重大疾病险和消费型重大疾病险的价格相差非常大,投保后者的保费很低廉。对年纪尚轻、事业处于成长期,消费开支较大的人群,应该加大消费型重大疾病的比例,某些阶段甚至可以将该比例控制在95%甚至是100%。
而在35岁至45岁阶段时,消费型重大疾病险在保费方面相对于返还型重大疾病险已经不占很大优势。尤其是过了40岁,身体素质开始下降,大多数保险公司的消费型重大疾病险的保费开始大幅提升,但是返还型重大疾病险的保费提高比例却相对不高。这个阶段,可以逐渐降低定期消费型重大疾病保险的比例,同时增加在返还型重大疾病险上面的投入。
过了45周岁之后,返还型重大疾病险的比例需要逐步提高到95%甚至是100%,当然一些特殊情况除外(比如强体力工作低收入者,危险环境工作低收入者,可支配收入较少者)。
IMPORTANT 要点 2
谁更需要消费型保单?
这样的人群最需要消费型保单:最没有钱、最缺钱、最缺现金的人(比如企业家)和投资高手、企业家最需要把公司和家庭财务分开;对年纪尚轻、事业处于成长期收入较低以及消费开支较大的人群,甚至可以将消费型比例控制在100%。
在某些特定的阶段,或者是某些特定的人群,比如经济能力有限,工作状态不稳定,工作地点不固定,以及“空中飞人”先选择租房也许会是明智之举。同样的,消费型保险也是如此,有时候投保“租”比“买”好。
其实这样类似的问题,不仅那些刚刚毕业的大学生会遇到,那些刚贷好款买房的兄弟姐妹,生意中有一笔较大的固定投资者,以及刚刚养育子女的父母,甚至是年近60即将退休的父辈都可能面临。个人或家庭在一些特定的情况下,将出现经济比较紧张的状况,此时他们所能够抵御的风险有限,非常惧怕突如其来的意外的“光临”,所以,非常需要保障类别的保险用于抵御风险。但是,如何去挑选充足的必须的而且适合现状紧急出现的暂时性的(经济紧张)的保险,就是一个非常严峻而且专业的问题了。
IMPORTANT 要点 3
必不可少的意外险、定期寿险
几乎所有的保险公司的意外险都是消费型的(当然也有返还性的意外保险),同时也是可以单独予以购买的。
现代生活节奏越来越快,各种莫名其妙的意外事件总是突如其来的发生在我们的身边,带来一系列的医疗、残疾甚至死亡。医学统计数字表明:在所有去世的人群中,意外事故引发的去世占总数的20%左右,而占总数80%的是疾病死亡和自然死亡。
所以,为了确保自己和家人的经济生活,单纯购买意外伤害险还是不完全的,需要加强定期寿险的额度和加大定期寿险的比例。
定期寿险也分返还型和消费型两种。返还型的定期寿险具有储蓄返还甚至是分红功能,所以保费往往比较高。消费型定期寿险虽然保费相对较低,但和消费型重大疾病险不同的是,该险随着年龄变化的幅度比后者要小得多。

2012年08月09日

ADC·阿里技术嘉年华(7月7-8日·杭州)

2012年05月07日

AndroidManifest.xml里面的sharedUserID能够让不同的apk运行在同一个进程里,分享里面的数据,比如Contacts等,当然这个sharedUserID可以设置成“android.uid.system”就可以运行在系统进程中,有权修改系统数据。

但仅仅有着一个sharedUserID并不能够保证你的apk一定能运行成功,怎么办?签名啊。如果你有Android的源码就比较方便了,直接把Android.mk里面的LOCAL_CERTIFICATE 赋值为platform就行了。然后mm编辑,就能安装了。因为在安装的时候,PackageManager会检查,如果sharedUserId是system的,它会看这个apk的签名是不是system.crt,如果不是,会报出permission deny的error。而把LOCAL_CERTIFICATE改成platform就等于给APK签名。

进而可以通过这个问题研究一下整个Android permission的机制。系统的安全机制通过给每个用户分配单独的uid和gid来实现,Android系统中pid代表进程ID,这个是有系统在程序运行时分配的,这一点可以防止地址空间的数据共享,增强内存空间的安全性。对于外部则用到了uid进行封锁。

系统会给于用户进程单独的uid,当然系统也是要运行进程的,比如System,Radio,蓝牙,IO设备。系统中的init.rc文件会详细定义这些文件的权限。Android中对uid的定义是Root最高,其次是system,最低的是app。这是基于Linux系统的结果。

那么在APP里,要对一些进程进行访问,或者接受Broadcast,或者启动Activity、Service都是需要权限的,不能说你的app什么都能做,这也是需要在manifest file中设置的。

比如在startActivity时,如果你start自己apk里的activity,它们会在同一个application下,那么自然也就使用一个uid,start过程自然没有什么问题。如果你需要start别人写的Activity或者service,都需要用到同一个shareUserId才行,因为在ActivityManagerService要启动activity的之前,会首先检查uid,用checkPermission方法,透过binder获得pid和uid,检查你activity的binder的权限,如果你有权限则已,没权限的话就会抛出security exception。至于broadcast,检查则更为严格,会双向的检查发出者和接受者的权限。

2012年05月02日

Android的CTS测试,英文为Compatibility Test Suite,意为兼容性测试。只有通过CTS测试的设备才有可能获得Android的商标和享受Android Market的权限。以下分享我对Android CTS的认识。

一、取得Compatibility Test Suite的两种方法:

(1)可以从http://source.android.com/compatibility/downloads.html下载最新版本的Compatibility Test Suit;

(2)也可以通过编译Android源代码的方式获得。在android源代码目录下输入make cts命令来编译CTS,之后会在out/host/linux-x86/cts/下生成android-cts文件夹。这个文件夹就是Compatibility Test Suit。

二、运行CTS的方法,步骤如下:

(1)进入目录android-cts,该目录是通过上面那两种方法获得的。在android-cts目录下会有3个文件夹,其中一个是tools。

(2)进入tools目录,输入./startcts来启动CTS。

(3)如果运行成功会出现Android CTS version 2.3_r1的字样(我的android的版本是2.3的)。如果有连接设备到PC上还会出现Device(设备ID)connected的字样。这里设备可以是连接PC的android的机器,也可以是模拟器。

三、CTS测试的方法:

(1)在cts_host>下敲入help,会显示cts下的许多命令。ls –plan命令显示google自带的测试方案,如:Java、Signature、Android、CTS、VM、RefApp、Performance、AppSecurity。其中Performance这个方案是google暂不要求的。Java、Signature、Android、VM、RefApp、Appsecurity方案都是CTS方案的子集。

(2)用命令ls -d来查看已连接的设备,CTS测试之前我们必须保证至少有一个设备连接上。

(3)输入命令start –plan CTS来执行CTS测试方案,该方案有两万多条测试项目,需要很长时间,因此除了第一次测试之外,不建议这么做。我做的都是针对某些包的测试。如果连接了多个设备的话需加上-d参数,后面跟上设备id来告诉CTS需要测试的设备。

(4)对单独一个包进行测试的方法:start –plan CTS –p 包名;推荐用这种方法来进行针对性的测试。需要知道有哪些包名,可以输入命令:ls –plan CTS

(5)也可以针对单独一个case进行测试:start –plan CTS –test 类名#方法名

四、查看测试的结果:

测试生成的log在\android-cts\repository目录下以log+测试时间.txt命名。测试报告在android-cts\repository\results目录下,也是以测试时间命名。

五、注意事项:

(1)测试前需要安装一个apk:adb install -r android-cts/repository/testcases/CtsDelegatingAccessibilityService.apk 然后在设置里面的辅助功能中会多一个Delegating Accessibility Service选项,将这个选项勾起。

(2)在android设备设置中:显示->屏幕超时->选取30分钟

(3)在android设备设置中:应用程序->开发->勾选保持唤醒状态。

(4)保证测试前,android设备在主界面状态。

(5)将android设备的语言设置为英文。

参考

http://www.cnblogs.com/yyangblog/archive/2011/02/16/1955665.html

转自:http://blog.csdn.net/yao_guet/article/details/6626001

http://d.hatena.ne.jp/clomie_p/20101009/1286642748

  最近想跟一帮朋友做点东西,由于几个朋友都身处异地,要想实现版本控制,只能自己搭建一个小的服务器,通过互联网环境来实现版本控制了。本来也在网上找了好多资料,但是总是缺少一些必要的信息,导致最后连接不上服务器。今天好几天的折腾,到网上去查资料,自己动手测试,最后终于搞定了,这里跟大家分享一下,希望对一些朋友会有用。如果文章中有不对的地方,还请大家轻拍砖,多多指正!

【基本原理】

  通过apache或IIS搭建一个小型的服务器,使用花生壳工具或路由器自带的动态域名解析功能,将申请的免费域名绑定动态的IP地址上,利用路由器完成端口映射,通过HTTP协议完成SVN版本控制。

【工具准备】

1、apache工具(xampp):http://www.apachefriends.org/zh_cn/xampp-windows.html#1787 该链接包含三种压缩方式的下载链接,你可以根据自己的喜好去下载相应的版本。至于具体的用法的话,可能需要你自己去研究了,毕竟在本文中不是我们讲述的重点。

2、SVN 服务器(Subversion):http://sourceforge.net/projects/win32svn/ (点击那个Download绿色按钮就会自动下载了)

3、SVN 客户端(TortoiseSVN):http://tortoisesvn.net/downloads.html (选择相应的处理器版本进行下载)

4、SVN 中文语言包:http://tortoisesvn.net/downloads.html (在Language Package部分,选择自己对应的语言版本和处理器信息的语言包进行下载,我们就是简体中文)

5、花生壳:http://www.oray.com/peanuthull/download.php (在此页面,选择你的操作系统版本,进行下载。本文标题是Win7下,自然就乖乖选择Windows吧)

【配置过程】

1、利用花生壳网站申请一个免费的个人域名,利用申请到的护照登录花生壳客户端,在该域名上右键选择“域名诊断”,如果显示了以下图片,就表明动态域名解析已经OK了。大家可以试着ping一下自己申请的域名,应该是可以ping通的。

  Win7下搭建外网环境的SVN服务器

2、安装SVN服务器程序、SVN客户端程序、SVN客户端中文语言包。

  安装好这三个程序之后,在SVN客户端程序的设置里面,配置成中文语言,这样大家使用SVN就更加方便一点了。PS: 当然,如果你习惯玩英文的话,不用装中文语言包也是OK的。

3、安装xampp。(建议安装或解压到不存在空格和中文字符的文件夹目录下)

  如果你下载的是安装版的,直接安装就好了;如果你下载的是非安装版,解压后,执行setup-xampp.bat文件,也能够一样完成安装操作。

4、配置端口映射

  登录到路由器,找到“转发规则”—>“虚拟服务器”,然后添加新的条目,如下图所示:

  

5、配置Apache服务

  在目录xampp/apache/conf中找到httpd.conf,分别找到Listen部分和ServerName部分,修改数据如下:

  #Listen 80

  Listen 你的端口号(例如”Listen 8080″)

  #ServerName localhost:80

  ServerName 你的花生壳域名:你的端口号(例如“ServerName xxx.gicp.net:8080”)

  保存后重启Apache服务,在浏览器地址栏输入“xxx.gicp.net:8080”,看看能不能看到xampp的首页。如果可以看到,说明你的服务器搭建好了,我们就可以配置SVN服务了。

但是!!!!!!!!!

我的电脑在最开始的时候就是这个地方不行。为什么?

  后来经过各位网友的提示,可能是防火墙的问题,于是将Windows自带的防火墙关闭了,但是还是不行啊!坑爹啊,你装了安全软件,有木有?你妹啊,你装了杀毒软件,有木有!

  如果经过上面的步骤,你们跟我一样不能连接到服务器,还是乖乖的检查一下你的安全类软件的配置吧,看看是不是把入站和出站的规则防护的太严了?不管你们是不是防护的太严,反正我是防护太严了。找到了问题,各位试着关闭安全类软件的防火墙,或者设置一下过滤规则吧,然后再试试打开网址,应该是可以的。当然,不能关着防火墙裸奔吧,嗯,还是把系统自带的防火墙,安全软件的防火墙都设置一个过滤规则吧,允许Apache的服务通过防火墙!

6、配置SVN服务

  在适合的地方新建一个文件夹,用于存放你的第一个SVN版本仓库。进入新建的文件夹,在空白地方右键选择“TortoiseSVN”—>“在此创建版本库”,则在该文件夹下会自动生成几个文件夹和若干个文件,我们不需要对这个文件夹再做其他操作了,如果各位感兴趣可以去查一下每个文件夹的用途。

  将SVN服务器配置成一个开机自动启动的服务,方便每次开机时可以自动开启此服务。打开CMD,进入到SVN服务器Subversion的bin目录下,执行如下命令:

  sc create subversion_service binpath= “c:\subversion\bin\svnserve.exe –service -r 你的版本仓库的目录” displayname= “Subversion Repository” depend= Tcpip

  (注意:以上命令在每个“=”符号之后都有一个空格,请各位博友看清楚哈)

  然后启动该服务,我们的SVN服务器就运行起来了。

  但是,还没有结束。复制svn服务器bin中的四个文件mod_dav_svn.so,mod_authz_svn.so,intl3_svn.dll,libdb44.dll到apache的modules文件夹中, 并修改httpd.conf文件中的配置信息。

  去掉LoadModule dav_module modules/mod_dav.so签名的“#”注释符号,并在其下一行添加如下信息

  LoadModule dav_svn_module modules/mod_dav_svn.so

  LoadModule authz_svn_module modules/mod_authz_svn.so

  在文件最后添加 :
  
  DAV svn
  SVNPath “d:\svn_repository\test”
  AuthType Basic
  AuthName “Subversion repositories”
  AuthUserFile “d:\passwordfile”
  Require valid-user
  

  保存该文件后,需要重启apache服务。

说明:

/svn是用来访问仓库的
d:\svn_repository这个是你设置的版本仓库的路径
d:\passwordfile这个是密码文件,现在就来创建该密码文件:
打开命令窗口cmd
cd到apache的bin目录,然后输入
htpasswd -c d:\passwordfile 你的账户名称
输入两次密码 (是你为账户名称设置的登录密码)
就搞定了 。

7、测试
  打开游览器,输入http://xxx.gicp.net:端口号/svn/,输入用户密码(就刚才设置的),如果见到下图,那就万事大吉了。

  

  接下来,你可以用SVN客户端来控制你的版本了。

祝各位的实验能够成功了,如果有问题,欢迎各位评论一起研究探讨,多多交流。

Tags: .
2011年12月10日

1.

2つテーブル一覧を取得して、差分する

select
 relname as TABLE_NAME
from
 pg_stat_user_tables
order by TABLE_NAME

2.
select
 table_name,column_name,ordinal_position,is_nullable,
 case 
 when trim(data_type)=’character varying’ then data_type||’(‘||character_maximum_length||’)’
        when trim(data_type)=’numeric’ then data_type||’(‘||numeric_precision||’)’
        when trim(data_type)=’timestamp without time zone’ then data_type
  end coloum_type
from
 information_schema.columns
where
information_schema.columns.table_name in
(select
 relname as TABLE_NAME
from
 pg_stat_user_tables

where relname not like ‘bk%’
order by TABLE_NAME)

order by table_name

2007年11月16日

被、褥、枕头       

7 票数 3.2% 

毛毯       

6 票数 2.8% 

床单、被罩、枕巾       

6 票数 2.8% 

各类餐具,厨房用品(菜刀等)       

6 票数 2.8% 

大米、挂面       

9 票数 4.2% 

方便面等速食品       

8 票数 3.7% 

香肠,午餐肉、沙丁鱼等罐头食品       

6 票数 2.8% 

奶粉、豆奶粉、燕麦、果珍等冲泡饮品       

3 票数 1.4% 

牛肉干、烤鱼片、无花果、杏仁、腰果等小食品       

4 票数 1.8% 

紫菜、干蘑、干笋、干云豆等干菜       

4 票数 1.8% 

各类调味料       

3 票数 1.4% 

挂衣架、凉衣架等       

18 票数 8.4% 

长短、厚薄款各类大衣、棉袄、羽绒服       

13 票数 6% 

各款毛衣、毛裤       

12 票数 5.6% 

多套衬衣衬裤       

8 票数 3.7% 

多套内衣内裤、睡衣睡裤睡裙       

4 票数 1.8% 

各款袜子全部(长短款丝网,棉袜等)       

7 票数 3.2% 

各款鞋子全部(正装皮鞋、休闲皮鞋、运动鞋、凉鞋、拖鞋等)       

6 票数 2.8% 

学习、办公用品(本,笔,尺,裁纸刀等)       

8 票数 3.7% 

包包(书包,各款女式背包)       

7 票数 3.2% 

全套护肤、化妆品       

11 票数 5.1% 

全套洗浴用品       

18 票数 8.4% 

男生刮胡刀,女生女式剃刀       

5 票数 2.3% 

各类护甲、美容小工具       

5 票数 2.3% 

各种常见药品、创可贴等外用药剂       

4 票数 1.8% 

随身听,cd机,卡带、cd唱片       

9 票数 4.2% 

各类日文词典       

7 票数 3.2%

パソコンの種類、OSにより制限される特殊文字のガイダンスです。Mac特有の文字は表示できませんのでご了承ください。追加・変更などあれば教えてください。 (このページは予告なく変更されます。) 問い合わせはこちらまで

●文字コード体系
 
○ASCII(American Standard Code for Information Interchnage)

パソコン発祥の時から使用されている、1バイトの英字文字体系である。どんなコンピュータでも正しく認識され文字化けすることはない。7ビットで128種類の文字コードがある。実際には、制御コードも含まれるので文字数はややすくない。標準キーボードで、英文モードで入力できる文字、と考えておけばよい。

○JISコード(1バイト系)

正式名称を「JIS X 0201」という、旧型コンピュータで使われていた、半角カタカナを中心とした拡張文字体系である。この文字コードをサポートする古いコンピュータは、わずかながら使われているらしく、時折ネット上に半角カタカナが流れ込み文字化けの原因となることがある。7ビット、8ビットがあり、古いパソコンでは8ビットコードが使われていた。(「ANK」と呼ばれている。)

○JISコード(2バイト系)

すべての全角文字には2バイトの数値 (コード) が割り当てられているが、実際の値は文字コード体系によって異なる。全てのパソコンで共通の文字コードのみを使用すればどのパソコンでも正しく表示されるが、標準文字セットに組み込まれていない一部の特殊文字などはそれぞれの都合でコードを割り当てるため、Windowsで作成した文字コードがMac OSでは別の文字コードが割り当てられていたり「カラ」だったりする場合がある。このような文字を使うと、メールの文字化けなどの原因になってしまう。

1.第1水準と第2水準(JIS X0208)

2バイト文字(漢字)は、JIS X0208 で第1水準と第2水準の2つに大別される。
第 1水準は、約500字の記号、英数字、ひらがな、カタカナ等の非漢字と、約3000字の基本的な漢字で構成されています。第1水準の漢字は、その読みがなで分類されている。 これに対して第2水準は、約3400字の漢字で構成されている。人名、地名などの固有名詞に必要な文字や、旧漢字が集められている。第1水準の漢字と違って、漢字の「部首」によって分類されている。(どちらもIMEの漢字コード表で検索できる。)

2.補助漢字(JIS X0212)

補助漢字とは、JIS X0212 で定められている漢字であり、第2水準にも入らなかった人名や旧漢字などの難しい漢字をさす。補助漢字は、Windows ファミリー上でのみ表示できます。

3.「ISO-2022-JP」

上述の「JIS X 0208」から、半角カタカナを削除した、インターネットメールで使用できる7ビットで表記できる漢字コード(2バイト文字)の体系である。

○シフトJIS(8ビットJIS)

もともと、ASCIIとマイクロソフト社が独自に採用したパソコン用の漢字コード体系だが、MS-DOSの標準漢字コードとなり、やがてインターネットでもデファクトスタンダードとして認められるようになった。現在では、JISコードの一つとして認可されている。メールではJISを使用するが、Windows 2000 などのWEBサーバーではEUCと共に広く使われている。
JISコードが、ASCIIコードと同じ文字コードを割り当てて「ESC」(エスケープシーケンス)を挿入して漢字とASCII文字のモードを切り替えるのに対し、シフトJISは、ASCII文字やANK文字と第1バイトが重ならないように漢字を割り振った。SJISでは、ASCIIと漢字の文字コードが重複することはないので、いちいち「ESC」で区切る必要はなくなった。(SJIS漢字の1バイト目は、81~9Fh、E0~EFh のいずれかになる。)

○EUC(Extended UNIX Code)

UNIXで使われている漢字コード体系である。SJISと同じく、JISコード(ISO-2022)をベースにして拡張された漢字コード体系で、文字コード規則によりグループ(G0~G4)に分けられる。どのグループの文字コードなのかは、最上位ビットやグループを表す制御文字(SS2、SS3など)で認識する。ただし、UNIXメーカーは複数あり、それぞれ詳細な部分で異なるところがあるらしい。

3.Unicode

Windowsで扱える2バイト文字コードには、JISコード(16進数)、シフトJISコード、区点コード(10進数)、Unicodeの4種類がある。
Unicodeは、世界各国の文字に対応できる新しい2バイト文字コード体系であり、すべての文字を2バイト固定長で表記する。日本では、「JIS X 0221-1955」として、34168文字が決められている。Windows 98/NT以降で扱えるが、アプリケーションインタフェースではシフトJISが使われる。(Windows のIMEパッドの文字一覧アプレットで確認できる。)
Unicode は英数字も2バイトで表示されるため、ASCIIとの共存ができない、漢字採用国の類似形文字が勝手にユニファイされている、などの問題もある。

参考:言語コードと国コード

 
●機種依存文字(拡張文字)
 
JIS規格では、メーカーが独自に文字を追加することを制限しなかった。そのため、メーカーは追加拡張領域を勝手に使用してJIS規格以外の文字を割り振っていった。「NEC特殊文字」や「IBM拡張文字」などがある。これらは、Windows に取り込まれることになるが、一部、同じ文字が異なるコードに割り振られる異常事態になった。これらの拡張文字を使わなければ問題は発生しないが、UNIXやMACでは読めない。原則的にインターネットの世界、特にWWW、メール、ニュースでは、特定の機種に依存する(特定の機種でしか読めない)文字は使用してはならない。とはいっても、それが具体的にどの文字なのかわからないと知らずに使用してしまいます。一応理解しておきましょう。

○Windows特有の文字(Mac OS、DOSなどからは読めない可能性大。)

1.特殊記号: ∧∨¬⇒⇔∀∃∠⊥⌒∂∇≡≒≪≫√∽∝∵∫∬ʼn♯♭♪†‡¶◯ など
2.組み合わせ文字(複合文字): ㍻㍼㈱㈲㈹℡№㍍ など
3.丸付き数字やローマ数字: ①②③ⅠⅡⅢⅰⅱⅲ など
4.文字罫線: ┴┗┼ など

○Mac OS特有の文字(Windows、DOSなどからは読めない可能性大。)

詳細な文字例は省略。

1.数字: ○に数字、()に数字、●に数字
2.英字: ()にabc
3.ローマ数字: 大文字、小文字 
4.単位記号:  mm、cm、HzやKB、MB、○秘、カタカナの単位記号(ミリ、センチなど)など 
5.年号記号: 明治、大正、昭和などの記号  
6.No、KK、TEL、FAXやトランプマーク  

以外に多いのに驚くでしょう。WindowsとMacをともにインターネットで使っているユーザーは少ないと思います。Webページでは、エンコード・エラーによりページ全体が化けてしまう場合とページを開発した機種の依存文字が部分的に化けている場合があります。よく見極めて対処しましょう。

●機種に依存しない文字

機種依存文字のように感じられるが、依存しない文字もある。次の文字や記号は依存しないといわれています。

○半角記号・全角記号・特殊記号など

!@#$%^&*()_+|-=\*/-+=.,{}[];:’"`~<>?
、。,.・:;?!゛゜´`¨^ ̄_ヽヾゝゞ〃仝々〆〇ー―‐/\~∥|…‥
‘’“”()〔〕[]{}〈〉《》「」『』【】+-±×÷=≠<>≦≧∞∴♂♀
°′″℃¥$¢£%#&*@§☆★○●◎◇◆□■△▲▽▼※〒→←↑↓〓

○ギリシャ文字とロシア文字(IMEで、「ぎりしゃ」、「ろしあ」で変換すると候補に表示される文字セット)

●文字化け
パソコンの世界では、表示される文字のひとつひとつは「文字コード」に割り当てられて処理される。つまり、表示や印刷をおこなう場合のみ、文字コードに該当する字形イメージをフォントファイルから読み込んで使用する。したがって、パソコン間であれ、サーバーとクライアントパソコン間であれ、コンピュータ間での文字のやり取りをおこなう場合は、同じ文字コードを使用しなければならない。異なった文字コード間では、たまたま一部の文字が正しく表示されることがあるが、誤った文字が表示され認識できない文字列が並ぶことになる。

○文字化け例

文字コード
表示テキスト
SJIS このページをオフラインで使用するには、インターネットに接続して、 [お気に入り] メニューの [お気に入りに追加] をクリックします。次に [オフラインで使用する] チェック ボックスをオンにしてください。
EUC i"磨yージり!フラインs.g用l"・・・Aインターネットu0搶・・・A [d韻u3蕫膽 メニューv[d韻u3蕫艢・・・ り¨リックk"梳・B氓並[オフラインs.g用l"・ チェック ボックスり!ンu"・逐・準・・B
Unicode ?±??y?[?W???t???C????g?p?・?邉??A?C???^?[?l?b?g???±?μ??A [?¨?C???? ???j???[??[?¨?C??????] ?????b?N?μ??・?B????[?I?t???C????g?p?・?靠?`?F?b?N ?{?b?N?X??????μ??-???3?¢?B

このように、Webでは、EUCとSJISのサイトが混在しているため、文字コードを指定していないページを訪問した際に、ブラウザが認識できずに文字コードを間違えて表示してしまう場合も多い。文字コードが異なれば漢字の文章は全く意味不明になってしまう。他に、コードは合致していても文字化けする例がある。たとえば、インターネット上のメールでは7ビットのJISに変換して送るのが基本であり受信したパソコンで文字コードを再度変換して表示する。この変換がうまくいかなかったり、漢字であることを知らせるための「ESC」コードが欠落したりする場合がある。

○改行コード

プレーンなテキストデータは文字コードと改行コードから構成されている。したがって、インターネットのメールやWEBページを正しく表示するためには、次のように、機種によって異なっている改行コードも、正しく変換してやる必要がある。メールにおける改行コードは、「CR+LF」 が基本である。「CR」は、「表示位置を行頭に戻す」、「LF」は、「表示位置を1行分送る」という意味らしい。現在は、どのメーラーも、「CR+LF」に変換して送信するのでインターネットメールでエラーが発生することはないはずである。(少なくともWindowsマシンの間では)

1.Windows:CR+LF
2.UNIX:LF
3.Macintosh:CR

むしろ、WEBページの制作の際に、ビルダー側の設定ミスやWEBサーバーとのファイル転送などで改行コードの変換エラーが発生する可能性が高い。この間違いは、UNIX系のWEBサーバーとWindows環境のビルダーを使用している場合に特に多い。(「LF」が基本のサーバーに、「CR+LF」付きで転送すると、ブラウザで見る限り問題なく表示されていても、サーバーのファイル自体のレイアウトがバラバラになる。)


●Windowsフォントの知識
○フォントキャッシュ

Windowsで使用するフォントは、起動時にフォントフォルダ(通常:c:\Windows\fonts)から読み込まれる。よく使われる標準フォントはTTFキャッシュ(c:\Windows\ttfCache)と呼ばれるキャッシュにアクセスすることで高速表示を可能にしている。フォントフォルダに大量のフォントを組み込んでいる場合、起動に時間がかかるだけでなく、読み込みに失敗するフォントがでやすくなる。また、一部の文字が化けるなどの異常が認められた場合は、フォントキャッシュが壊れている可能性がある。Windowsを再起動しているうちに自然に修復される場合もあるが、なかなか直らない場合は、Safeモードで起動してみるとよい。または、フォントキャッシュを手動で削除し再起動してもよい。

○フォントのインストールと削除

コントロールパネルのフォントフォルダを開き、「ファイル」の「新しいフォントのインストール」または「削除」から行う。

1.「新しいフォントのインストール」から新しいフォントを追加する

漢字のフォントは容量が大きく起動時の読み込みに時間がかかる。毛筆体など、あまり使わないフォ塔gなら、
「フォントの追加」ダイアログの「[FONTS]フォルダにフォントをコピーする」のチェックをはずしておくとフォントフォルダにショットカットのみを置いておくことができる。

2.フォントの削除

使わないフォントは、削除してパフォーマンスをアップさせよう。不安なら別フォルダにコピーしておけば後で再インストールできる。

○インターネットのフォント

Windowsが管理するフォントの多くも、機種に依存します。例えばWindows上の機種依存フォントで表示するよう指定されたWebページをMac上で表示すると、通常は、Mac OSの管理する標準フォントに置き換えて表示します。例えば毛筆体フォントは、ワープロやはがき印刷ソフトなどをインストールした際に同時に組み込まれる場合が多く、そのようなフォントを指定したWebページは、異なる機種上では単純なゴシック体や明朝体にすりかわってしまいます。そのようなフォントを使っても視覚上の効果は期待できず、逆に置き換えがうまくいかずレイアウトも崩れてしまうことがあります。
ネット上で書体による効果を求めるなら、どのパソコンにも組み込まれている共通フォントを指定するか、Web用にイメージ化した画像ファイルとして扱うことです。

○印刷用フォント

コントロールパネルの「フォント」フォルダを開くとインストール済みのフォントが検索できます。一般ユーザーのWindowsパソコンでは、「True Type」フォント(拡張子=.TTx)がほとんどですが、ラスターフォントも何種類か組み込まれているはずです。これは、タイプライターや旧型パソコン時代のなごりのフォントなどで、拡張子=.FONでアイコンが赤く表示されている。ラスターフォントを拡大すると周辺がギザギザのモザイク上になってしまうため、印刷する際にはこれらのフォントは使わないほうがよい。他に、まともなフォトレタッチ・ソフトやパブリッシング・ソフトなどをインストールすると、「Type1」フォントなるものが組み込まれる場合があるが、これはポストスクリプト・デバイスのために作成されたスケーラブルフォントであり、Windowsのビューアでは表示できない。(プリンターがPostScript対応であればドライバーとの組み合わせで利用できる。)

○OpenType Font

現在のフォントには、一般用のTrueType(WindowsのMS明朝、MSゴシック、MacのOSAKAなど)と出版用に用いられるPostScriptフォント(Macの細明朝体など)がある。これらは、モニター表示や印刷時の仕組も異なっており、互換性がない。OpenTypeは、Microsoft社とAdobe社が共同で開発を進めている、TrueTypeとPostScriptをクロスプラットホームで融合したフォントフォーマットである。OpenTypeフォントフォーマットの特長は、使いやすさと高度なタイポグラフィー機能である。従来の二種類のフォントの長所を取り入れ、ユニコードに完全対応した文字セットから構成され、ファイル自体もOS間で共通である。OpenTypeフォントが普及し、それをサポートするOSサービスが確立すると、これまでより簡単にフォントをインストールして使えるようになるという。また、ベースとなる文字アウトラインデータがTrueType形式でもPostScript形式でも、ユーザー側からはまったく同じOpenTypeフォントのように見えるというのもありがたい。

対応するOSについては、Windows 2000、MacOSX以降が標準でサポートしている。しかし、日本語フォントとしてリリースされているのは Mac OSX 付属の「ヒラギノ書体」とAdobe社の「小塚書体」だけである。さらに、この機能もアプリケーションの対応が必要であり、現在対応しているのは、「Indesign」と「EG-Word13」(Mac OSX版)程度である。今後の普及に期待したい。